ミノキシジル系発毛剤を安く安全に使用する方法

ミノキシジルは現在唯一の発毛効果が得られる薬品として一般に出回っており、頭髪の抜け毛に悩む成人男性から絶対的な支持を得ています。個人差はあるものの平均で4~5カ月程使い続けるとその効果が実感できます。
しかし、通常日本ミノキシジルを含む発毛剤を手に入れようとすれば、選択肢は5%含有のリアップX5プラス一択になりますが、価格が1本が約1か月で分約7000円もします。
発毛効果が現れる頃には約28000円~35000円の出費になり、更にそこから髪を育てるために使い続けなければなりません。1年間使い続ければ84000円の出費となります。
これでは安易に手を出すことを躊躇ってしまいます。かと言って、含有率が低い安価なリアップだと、発毛効果が表れるまでの時間がかかったり、人によっては発毛効果が得られない場合もあるので逆に高くつきます。
そこでお勧めなのが海外製の商品です。最もポピュラーな物はカークランドでしょう。液体タイプの物が約3000円、泡フォームタイプの物が約4000円で 手に入りますが、現在は日本では手に入りません。以前はAmazonや楽天で扱っていたこともありましたが、薬事法に触れた為現在は業者による輸入販売が 出来なくなっているのです。
そこで、手に入れるにはオオサカ堂等の様な個人輸入代行業者を利用するのが安全かつ確実です。個人輸入と言う方法もありますが、言葉の壁や輸出入に関する専門知識、そして何より偽物を掴まされる恐れがあるのでお勧めはできません。
因みに海外製のミノキシジル系発毛剤には頭皮に直接塗布する物の他に錠剤タイプの物がありますが、こちらは一度体内の消化器系を経由するのでその分副作用が出やすく余りお勧めはできません。
さて、安価で手に入り、ミノキシジル5%含有と言うリアップX5プラスと同等の効果が得られるカークランドですが、前述したように液体タイプと泡フォームタイプがあり、どちらを選ぶかが悩むところです。
ここで考えなければならない事はその安全性です。ここではコストは掛かりますが泡フォームタイプの物をお勧めします。
使いすぎによる低血圧や性的不能等の危険性が指摘されていることが多いですが、適量の使用に関してはそこまで危険な物ではありません。
問題は液垂れにより、顔の皮膚や、特に目に触れてしまった場合です。皮膚の弱い人ならこめかみに垂れてきただけで火傷の様な軽い痛みを感じる場合があります。
目に入ると激しい激痛に襲われます。直ぐに洗い流せば問題は殆どありませんが、そのまま放置しておくとどうなるか分かりません。少なくとも無事ではいられないでしょう。
これが液垂れの心配が殆どない泡フォームの方を勧める理由です。「殆ど」と言うのは、夏場の洗面所等、高温多湿の場所では泡フォームでも手に取った瞬間に泡がはじけて液化してしまうことがあるからです。この場合は当然液垂れに注意する必要があります。
以上を纏めますとミノキシジル系発毛剤を安価で安全に使用したい場合は、個人輸入代行業者経由で泡フォームタイプのカークランドを購入することをお勧めします。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク